アリクイの巣のふちをぐるぐると回る虫けらども

ぼーっと前ブログを見ていたら交換関係と広義座標p,qの関係性が見えた・・・ちょっと視界が開けた感じ・・・

もういい加減放置しておくのはどうかと思うので書くとしよう.

―昨日とはかなり違うけど関係もなくは無い話―
昨夜,失踪していたKという友人(ここでは略名でKとしておく)が直前に残した手稿を発見した.ボールペンのインクが霞んで読めなくなっているところがところがあり完全ではないが時間が無い・・・のでここでまとめておくとする.

以前の私はカタカナで四文字の漫画雑誌に夢中だった.君も良く知っていたと思う,買ってはすぐに読み,しかも飽きずによく読んだ.そしてあるとき悲劇は起こった.それは見るも無残な光景だった,雑誌が(読めない字が続く)・・・あいつに・・・バ・・・そのあと私はは漫画を買わなくなった.その代わり少し所持金は増えてき,あの・・惨劇も忘れ去られていった.そして・・・それは・・・また・・違・・まあこれは別の話だろう.漫画が嫌いになったわけではなかった,しかし本屋の漫画コーナーの色,その他もろもろの雰囲気,そして棚に漫画が並んでいることでそこに恐怖を覚えるようになり避けるようになった.しかしもうこれも限界だ,彼らがもうすぐそこまで迫ってきている.時間が無い,もうこれ以上は無理・・・彼らにつれられるくらいなら・・・いっ・・・・・・(ここで途切れている)

たぶんこれがいまのところの限界・・・