行ってきたよ

結局試験返還はなかったので早速目的の古本屋へ,結局小説類はほとんどなくかった.しかしこゆいところだ,婦女子が怖いっていう意味が分かった.途中で立ち寄ったグッツ屋では欲しかったやつが入ってないことに衝撃を受け買うのやめた.新しい方では入っているので期待しているんだけどそれでもあのキャラはいないんだよなあ.あれ人気ないのかな.

購買欲が行き場を失ったので,おもちゃ屋行ってタワーキューブを購入.あとは古本屋をめぐって荒井素子の本を2冊

いつか猫になる日まで

ブラック・キャットⅡ

購入
ブラックキャットⅡはマニアックすぎるかなと思ったけど図書館に置いてなかったみたいなのでまあいいかなあ.

しかしこの古本屋の亭主,店のコンセプトはまったく別ベクトルなんだけど.レジの鍵にあいこのキーホルダーつけたり,そっとおんぷとかはずきとかおいてあるあたり,なんかものすごく気があいそうなきがする.