映画の感想

知り合いの進めで消失を今まで見てた。寝る前に思ったことを書いておこう。

まずあんまり感動はしなかったな。主人公達がそもそも感情の起伏が小さいからあれでもすごい心情は動いているのは分かるんだけど直接伝わって来ないというか。まあそうひそやかな感じを楽しむものなのかな。ナレーションの量が多いのは仕様なんだからしょうがないんだけど...SFとしては微妙か...でも解決のしかたとか展開は新しい持ってき方で良かった。助けるところとか落ち読め無かった。

ねおちしてた...

知り合いがいってたように演出はいいけど遅い...音楽も有名どころを使って狡いと思う。

テレビ版もそうだけどキャラが立っていない感じがするのは萌えアニメばかり見ていた影響か...まあ映画らしいともいえる。
まとめるともたもたしているカッコつけた予告を2時ずっと見た感じ...

ただテレビでやるよりこれは映画でやった方がいいと思う。細かく分けると雰囲気とか余韻みたいなものが伝わらない感じがする。