嫌なやつになるために生きてるわけではない

仕事は使えないやつ扱いだし、ゲームでも遊んでも迷惑ばかりかけるしなんか奇人扱いだし。空気悪くするために行きたいんじゃないんだよな。そもそもわざわざゲームしに行くのってまあ誰かとあって楽しく生きようって言うのが目的なのに他の人は違うっぽいのがそもそもな気がしてる。しばらくお休み。

しかし自分がまともじゃないってどこから思われてるんだ感ある。

行き止まり

プリパラ、プリチャン、アイカツ、文学的な何かに思いをはせることはあれど現実問題として何もフィードバックされないの辛すぎはしないかい。特に女児ゲー界隈は話題にしずらいし、してもぜんぜん伝わらない。ああ、精神が乖離していく。

でびでび・でびる 契約者13万人突破おめでとうすぎる。

生存報告

見たい冬アニメリストを張る時期がやってきたけど今回はそうでないんだよな。

いまさらVTuberを見るようになってそれについて書きたくなってしまったんだ。

みんなもでびでび・でびるを崇拝しような。それがまずいいたい。でびでび・でびるを崇拝しよう。しかしすごい文化だなって思った、配信のコメント見てる感じ本当に宗教。あとリオンが17歳に戻ったのをシリアス展開として強引に説明してるの超すごいと思った。シリアス展開と茶番と現実をこうごちゃごちゃに混ぜた感じで進んでくのがこれがVTuberか~って感じになってる。

最近思うことが増えてきたけど吐き出すところがないのでここで定期的に吐き出していきたい。

おせっかいによる不安

いつも店に来てる人が来なくなると不安になる。かといってどうしたって連絡入れるのも。

そこまで深くない関係でさえ心配になるんだから、もっと深い関係だともっと不安になるんだろうなって、そう思うと一緒に暮らすことって大事なんだろうなって気づいてしまった。

自分が遅れてるのか

天気の子が、オタクたちにゼロ年代エロゲ映画として絶賛されているのを見て、いきつけのTCG屋のみんなもエロゲけっこうしてたみたいなの思い出してた。っていうか昔自分何やってたんだろうな、何もない。話を聞くたび自分の虚無さがあふれていくんだ。

自分らしさを演じることは疲れる

最近は自己表現のために空回りしまくってしまって反省してる。そもそも他人は自分ことなんて知りたいと思わないんだよな、押し売りよくないし別に話さんくていいよなという。